トップページ > コラム一覧 > 【Y!モバイル・UQ mobile編】通信エリアと通信速度の調査報告

通信速度比較

【Y!モバイル・UQ mobile編】通信エリアと通信速度の調査報告

2017/06/15

【Y!モバイル・UQ mobile編】通信エリアと通信速度の調査報告

大手キャリアのソフトバンクとKDDIのサブブランド「Y!モバイル」と「UQ mobile」は、大手キャリアより月額料金が安くブランド認知度も高いため、大きく販売シェアを伸ばしています。

他の格安SIMより料金は若干高めですが、格安SIM事業社と異なりY!モバイルはソフトバンクのネットワーク、UQ mobileはKDDI(au)のネットワークを帯域制限なく利用できます。他の格安SIM事業社のように、お昼時や通勤時間の混雑時間帯に通信速度が急激に遅くなる心配がなく、快適に利用できる通信事業者です。

Y!モバイル・UQ mobileのつながりやすさを調査

前回、NTTドコモの回線を使用しているIIJ-mio(Dプラン)を用いた通信エリア比較の測定では、通信エリアに関して両社に差がない状況だと分かりました。
(参照:格安SIM(MVNO)のつながりやすさ調査:IIJ-mioとNTTドコモの通信エリア比較

そこで今回、Y!モバイルとUQ mobileの通信エリア及び通信速度が主要キャリアと同様なのかを確認するため、NTTドコモと比較した測定を行いましたので、結果を説明していきます。

通信エリアと通信速度の比較結果

【測定内容】

測定には車を利用し、東名町田インターから伊豆市内までの区間を測定しました。測定に使用したスマートフォン3台は同条件になるよう考慮しています。

  • 実施日時:6月10日(土) 10:52~12:47
  • 測定エリア:東名横浜町田IC付近 ⇒ 新東名高速道路 ⇒ 長泉沼津IC ⇒ 伊豆中央道 ⇒ 伊豆市内
  • 利用スマートフォン:GalaxyS6 × 3台
  • 測定アプリ:PS-Testを利用
  • 通信速度:上り、下り速度を3分毎に測定

測定結果まとめ

NTTドコモ Y!モバイル UQ mobile
平均受信レベル(RSRP) -95.8 -94.3 -98.6
平均受信品質(RSRQ) -7.7 -7.7 -8.8
平均送信速度 6.3 6.6 4.5
平均受信速度 31.3 14.7 24.5
3G/圏外時間 25秒 (3G) 35秒 (3G) 2秒 (圏外)

通信エリアについて

通信エリア比較では、NTTドコモで25秒、Y!モバイルは35秒で3Gに切り替わり、UQ mobileでは3Gに切り替わず2秒間ほど圏外が発生する結果となりました。山道を走る伊豆中央道では3社とも受信レベルは良くないものの、LTEエリアを維持し続けました。

通信エリアとしては3社で大きな差がない結果となり、問題なく利用できることが確認できました。

受信エリアマップ

受信レベル(RSRP)マップ

通信速度について

通信速度では、NTTドコモが上り平均速度6.3Mbps、下り平均速度31.3Mbpsと、Y!モバイル、UQ mobileの2社を上回る結果となりました。最大速度では、UQ mobileが下り124.4Mbpsを記録しましたが、下り平均速度では24.5Mbpsとなり、Y!mobileは下り平均速度では14.7Mbpsを記録しました。

GalaxyS6を利用した通信速度の調査では、Y!モバイル、UQ mobileの通信速度はNTTドコモと比べてそこまで差がない結果となり、乗車中のつながりやすさは問題ないものといえます。
GalaxyS6はNTTドコモが優位に展開する3つの周波数を束ねたキャリアアグリゲーションに対応していないため、iPhone7や最新の端末を利用すると各キャリアとの通信速度差がもう少し見られる形になると思われます。

受信速度マップ

まとめ

今回の測定結果から、Y!モバイル、UQ mobileが提供する通信エリアは主要キャリアのNTTドコモと遜色なく利用できる事が分かりました。

測定の際に使用した端末「GalaxyS6」は、ソフトバンクから発売された端末をY!モバイルのSIMカードに差し替え、KDDI(au)から発売された端末をUQ mobileのSIMカードに差し替えて、対応するネットワークを十分に利用できる形にしています。

SIMフリー端末を利用される場合、端末ごとに大手キャリアが運用する周波数に対応していないものは、ネットワークの接続エリアが大きく異なる場合がありますので注意が必要です。

現在利用しているスマートフォンを使用してY!mobile、UQ mobileを契約する際には、対応している周波数や回線種別をよく確認しておきましょう。

Y!モバイルは加入翌月から12ヵ月間基本使用料が1,000円割引きとなり、UQ mobileは開始月から起算して13ケ月間1,000円/月(日割り適用)が割引きとなるキャンペーンを実施中です。

新しい端末購入サポートも手厚く、無料音声通話(Y!モバイル:10分、UQ mobile:5分以内の通話が何度でも無料)も月額基本料金内にて利用が可能です。携帯料金を節約したい方や音声通話もよく利用される方、または格安SIMでスマートフォンをいつでも快適に利用できるか心配される方にはおすすめのキャリアとなりますので、検討されてみてはいかがでしょうか。

【UQ mobileご契約促進プログラム】格安スマホのUQモバイル
TOPへ戻る