トップページ > コラム一覧 > SoftBankのSIMロック解除について【初心者向け】

入門/お役立ち

SoftBankのSIMロック解除について【初心者向け】

2016/11/19

SoftBank向けSIMロック解除について

現在は他大手キャリアと同じくSoftBankで購入した端末は購入後半年(181日以上)経過している必要があり、それを満たしていないとSIMロック解除はできません。

ただし日本経済新聞の情報によるとSIMロック解除までの日数をこれまでの半年から約4ヶ月にする方針を明らかにしたとのことです。(時期は不明)
こちらに追随する形でdocomo、auの期間も短くなるかもしれませんね。

さて、SoftBankについては2015年4月迄に発売された一部の機種と2015年5月以降に発売されたSIMロック解除機能を搭載した製品を対象にSIMロック解除できるようになっています。

なお、SoftBankと同一回線を利用しているYモバイルですが、現在はSIMロック解除を行わないと利用できません。
ですが、総務省はキャリアから格安SIMに移行しやすくするため、同一回線で移行する場合は現在使っているスマホのSIMロック解除せずに移行できるように変更するという方針を打ち出しました。

解除なしでYモバイルを利用できるようになることや、SIMロック解除までの期間が短くなる等
さらにMVNO(格安SIM)を利用しやすい環境が整ってきていますね。

手続き

SIMロック解除手数料

お申込み方法によって異なります。WEBでのお申込みがお得です。

お申込み方法 解除手数料
パソコン・スマホ(My SoftBank) 無料
ソフトバンクショップ 3,000円(税抜)

用意するもの

・SIMロック解除機能搭載の携帯電話機

・MySoftBankで手続きする場合は利用予定のSoftBank以外のSIMカード
※SoftBankのSIMカードしか持っていない場合はMy SoftBankではSIMロック解除できません。

・店頭の場合は免許証などの身分証明書

手続きの受付場所

・パソコン/スマホ
オンラインにてMy SoftBankから申し込むことができます。

・ソフトバンクショップ
お近くのソフトバンクショップの場所は、こちらから検索可能です。

2015年4月までの機種の手続き

対応機種

BLADE Q+
301F
201HW
009Z
008Z

SIMロック解除手数料

3,000円(税抜)

用意するもの

SIMロック解除機能搭載の携帯電話機

免許証などの身分証明書
契約者本人であることが必須です。

手続きの受付場所

・ソフトバンクショップ
お近くのソフトバンクショップの場所は、こちらから検索可能です。

なお、受付条件、注意事項などの詳細についてはSoftBank公式サイトからご確認ください。

TOPへ戻る