トップページ > コラム一覧 > イオンモバイルの通信速度を調査【格安SIM・MVNO24時間測定】

通信速度比較

イオンモバイルの通信速度を調査【格安SIM・MVNO24時間測定】

2017/04/12

イオンモバイルの通信速度を調査【格安SIM・MVNO24時間測定】

大型総合ショッピングモールでお馴染みのイオンから発売している格安SIM「イオンモバイル」について、一日をかけて通信速度の実測調査を行いました。実測調査にあたり、携帯端末の通信情報が取得できる測定アプリ「PS-Test」を用いて、各時間帯における通信状況の集計データをまとめました。集計データについては横浜みなとみらいにあるビルの室内にて、混雑時間帯のお昼の12時から翌日の11時までの通信記録を元にしてます。

イオンモバイルの回線は、ドコモの通信回線を利用していることから、ドコモの実測値をイオンモバイルの参考基準値として参照してます。同じ回線を使用している格安SIMとキャリア間で、各時間帯の混雑状況などから通信速度にどのくらい変化があるのか、測定結果を参考に見ていきましょう。

イオンモバイルにおける通信速度の時間帯別推移

イオンモバイルにおける時間帯別推移

上図からイオンモバイルとドコモの通信速度を比較すると、受信速度・送信速度ともにドコモの方が高いパフォーマンスを発揮する結果となりました。各社の受信速度に関して、13時から14時までの一部の時間帯で、イオンモバイルは15Mbpsを上回る高い数値を記録する場面もありましたが、その後はドコモが優勢のまま推移している様子が確認できます。

イオンモバイルの受信速度で最低速度を記録したのが、測定開始時刻のお昼の12時台でした。昼の12時台は混雑時間帯であり、多くの格安SIMで速度が低下する時間帯のため、同じようにイオンモバイルでも速度が大きく下回る結果となっています。その時間帯のイオンモバイルの速度は、0.38Mbpsとほとんど回線がつながらない状態になるので、混雑時間帯の利用は避けた方がよいでしょう。0.38Mbpsの場合、ヤフートップページをブラウザ上に表示させるのに30秒くらいはかかる計算となり、利用にはストレスが溜まる状況ですので、画像や動画を表示するWEBやFacebook等の利用は諦め、データ量の少ないテキストベースのLINE等の利用に留めておくのが良い方法です。

次に、イオンモバイルとドコモの受信速度で最も差が開いたのは、夕方の17時から22時の間での時間帯となっています。ドコモの通信速度は、15Mbpsを超える通信状況を保っているのに対し、イオンモバイルでは2Mbps程度の通信速度しか出ていないことが分かります。2Mbpsの通信速度の場合、WEBサイトを閲覧するにもストレスがかかる速度といえます。画像や動画が多く使われているサイトでは、画面が表示されるまで数10秒以上はかかる場合があるでしょう。この時間帯にモバイルデータ通信を利用するイオンモバイルのユーザーは、Wi-Fi接続に切り替えるか、データ容量の少ないメールの送受信程度に留めておくことをお勧めします。

また、送信速度に関しては、受信速度と同様にドコモが優勢となりました。イオンモバイルがドコモより高いパフォーマンスを発揮した時間帯は、15時台のみとなっています。それ以外の時間帯では、残念ながらドコモの数値を超えることはなく24時間が経過しています。イオンモバイルの送信速度は5Mbpsほどで推移し、ドコモと比べると低い数値に感じてしまいますが、実際にデータをアップロードする際には十分な速度といえます。一般的にSNSやブログに画像を投稿する分には、あまり影響を受けないはずです。高画質な画像や大容量のデータファイルを転送する場合は、そもそもデータ通信量が大きくかかるので、Wi-Fi接続時に行うのがベストです。

イオンモバイルに関する通信速度の最大値・平均値について

キャリア名 最大値 平均値
受信速度 送信速度 受信速度 送信速度
イオンモバイル 17.7Mbps 14.4Mbps 9.6Mbps 7.6Mbps
ドコモ 24.8Mbps 22.8Mbps 17.3Mbps 14.2Mbps

※赤い箇所について、各値に対する優位性が高いものを示しています。

上記の表は、各社の送受信速度の最大値と平均値を算出しまとめたものです。先ほどのグラフからでも明らかなとおり、全ての項目でドコモが高い数値を示しています。やはり格安SIMの特性上、回線供給元から借りている回線のキャパシティ不足が一番の要因として考えられます。場合によっては、キャリア回線よりも速い数値を示すこともありますが、基本的に通信速度においては【格安SIM < キャリア】の図式が成り立つと考えてよいでしょう。

イオンモバイルの受信速度の最大値は、17.7Mbps、平均値9.6Mbps、ドコモでは最大値24.8Mbps、平均値17.3Mbpsと、平均値に算出すると2倍ほど速度の違いがあります。受信速度の目安として、受信速度の数値が10Mbps以上あると、高画質な動画の視聴でもストレスなく見れるといわれています。イオンモバイルの平均値がおおよそ5~10Mbpsほどの範囲内にあることから、ノーマル画質(解像度:360p)の動画であれば問題なく視聴できる計算です。

あくまでも24時間をとおした受信速度の平均値となるので、好きな時間帯に遅延なくノーマル画質の動画が視聴できるわけでないのでご注意ください。実際にどの時間帯であれば快適に視聴できるかは、前述の時間帯別推移のグラフを参考にしていただけたらと思います。

また、イオンモバイルの送信速度は、最大値14.4Mbps、平均値7.6Mbps、ドコモは最大値22.8Mbps、平均値14.2Mbpsとなり、変わらずドコモの方が通信が安定しています。ドコモ回線は他のキャリア回線と比べてもパフォーマンスが高い傾向にあるため、イオンモバイルと比較した場合に大きな差があるのは仕方のない点を考慮する必要があるでしょう。

総評

イオンモバイルの測定結果では、ドコモが全体として高いパフォーマンスを示しました。同じ回線を使用していながら、結果として格安SIMよりもキャリアの方が通信が安定している状況が明白となり、格安SIMのユーザーにとっては不安を抱くことにつながったのではないでしょうか。

通信速度で見るとドコモに軍配が上がりますが、イオンモバイルとドコモで同じ容量のデータプランを契約した際に、月額料金が大きく異なる点を忘れてはなりません。例えば、容量2GBのデータプランの場合(端末代を除く)、ドコモの料金プランではカケホーダイプランの契約が必須となるため、ドコモのデータSパック(2GB)を選んだとしても最低月額5,200円もの料金がかかります。一方、イオンモバイルでは音声プラン2GBを選択すればたったの1,380円で利用できます。5分かけ放題オプションをつけても月額2,230円で済んでしまいます。

ドコモユーザーがイオンモバイルに乗り換える場合は、同じ回線を使用しているため、イオンモバイルのSIMカードに切り替えるだけで、SIMロック解除の手間もなく月額料金が抑えられます。また、いわゆる2年縛りなどもなく契約解除料金もかからず、気に入らなければ再びドコモに乗り換え直すことも可能です。イオンモバイルの通信速度は、日常の範囲内であれば気にならない程度なので、月額料金が安くなるのであれば乗り換えを検討してもよいのではないでしょうか。

格安SIMとキャリアでは、そもそも格安SIMが自社の通信設備をキャリアから間借りしてサービスを提供していることから、根本的な問題として格安SIMのユーザーが増加するに従い、回線がひっ迫していくジレンマを抱えています。イオンモバイルをはじめとする格安SIMの事業者は、ユーザー数の増加が自社の利益の増加につながる反面、通信設備の維持コストの拡大とユーザービリティの低下につながります。ユーザービリティの低下防止策として、事業者は適宜自社の回線状況を把握し、提供する回線の間口を広げる努力を続けていくことが重要となるでしょう。

なお、測定環境によって、各社の電波状況や通信速度が異なる場合があります。イオンモバイルの測定数値は4月3日(月)12時~4月4日(火)11時までの測定結果をもとにしています。また、比較基準として使用したドコモの数値は3月8日(水)12時~3月9日(木)11時のデータを参照しています。

これまでのキャリアを含めた測定結果に関しては、下記からご参考にしていただけたらと思います。今後も引き続き、格安SIM(MVNO)の通信速度の調査を進めて参ります。

注意事項

※測定に利用した端末は、各社の「Galaxy S6 edge」(simロック解除済み)を利用しています。端末によって利用できない周波数が出ないよう考慮し測定を実施しています。

※本測定結果は、実測データを元にした調査結果です。実測結果は測定時間や周囲の環境などの諸条件により変動します。また、各通信会社ともネットワークの品質向上に日々取り組んでいるため、あくまでも取得時のデータです。

キャリア・格安SIM(MVNO)の関連記事

  • 【全12社・24時間測定比較】キャリア&格安SIMの通信速度の調査報告
  • ドコモ・au・ソフトバンクにおける通信速度比較評価【24時間測定】
  • mineoのDプランとAプランの通信速度を比較調査【格安SIM(MVNO)24時間測定】
  • 【OCNモバイルONE編】格安SIM(MVNO)の通信速度を24時間比較調査
  • UQモバイルの通信速度を調査【格安SIM・MVNO24時間比較】
  • ワイモバイルの通信速度を比較調査【格安SIM・MVNO24時間測定】
  • 格安SIM・LINEモバイルの通信速度比較【MVNO24時間測定】
  • 【FREETEL編】24時間比較! 格安SIM・MVNOの通信速度を徹底調査
  • 格安SIM・MVNO比較!IIJmioの通信速度を24時間調査
TOPへ戻る