トップページ > コラム一覧 > MVNO9社のMNP予約番号取得方法と注意点【格安SIMのMNP転出ガイド】

格安SIM

MVNO9社のMNP予約番号取得方法と注意点【格安SIMのMNP転出ガイド】

2017/06/14

MVNO9社のMNP予約番号取得方法と注意点【格安SIMのMNP転出ガイド】

何かしらの理由でMVNOから他のキャリアにMNP転出したい方のために、MVNO9社のMNP予約番号の取得方法からMNP転出にかかる費用などをご紹介します。

MVNO9社のMNP予約番号の取得方法

ドコモやau、ソフトバンクなどでは「電話・オンライン・サポートショップ」の3つの窓口からMNP予約番号の取得が行えます。しかし、MVNOの場合、大手キャリアとは異なり実店舗を持たないところが一般的です。サポート手続きなどは基本的にインターネット上から手続きを行う必要があります。

MNP転出手続きに関しても同様に、オンラインからMNP予約番号を取得します。MVNOは通信サービスの構造上、キャリア回線を利用しているため、MVNO事業者自らがMNP予約番号の発行が行なえません。

MNP予約番号の手続きの際には、MVNOからキャリアに対して予約番号の申請を行い、キャリアが発行した予約番号をユーザーに通知する流れとなっています。つまり、MVNOでMNP転出する場合は即日対応即日切り替えなどはできないので、スケジュールに余裕を持ってMNP転出手続きを進めていきましょう。

上記の点を踏まえて、MVNO9社のMNP予約番号の取得方法を詳しく解説していきます。

IJmioの場合

会員専用ページからMNP予約番号の発行申請を行います。

  1. IIJmioの会員専用ページにログイン
  2. 設定と利用
  3. MNP予約番号の発行

※MNP予約番号の発行期間:4日程度

>IIJmioのマイページはこちら

IIJmioのMNP転出にかかる費用

  • MNP転出手数料:3000円
  • 契約解除手数料:音声通話機能解除調定金をご参考ください
  • 月額料金
  • 携帯端末の分割購入

IIJmioでは、MNP予約番号の取得には料金がかかりませんが、MNP転出完了後にMNP転出手数料3000円が請求されます。また、最低12ヶ月後以内にMNP転出すると、「音声通話機能解除調定金」として手数料が徴収されます。

「音声通話機能解除調定金」の算出方法は次のとおりです。
「(12ヶ月-利用開始月を0ヶ月として利用月数)×1000円(税抜き)」=音声通話機能解除調定金の請求額

音声通話機能解除調停金
契約期間 解約手数料
契約当月 12000円
契約後2ヶ月目 11000円
契約後3ヶ月目 10000円
契約後4ヶ月目 9000円
契約後5ヶ月目 8000円
契約後6ヶ月目 7000円
契約後7ヶ月目 6000円
契約後8ヶ月目 5000円
契約後9ヶ月目 4000円
契約後10ヶ月目 3000円
契約後11ヶ月目 2000円
契約後12ヶ月目 1000円
契約後13ヶ月目以降 0円

イオンモバイルの場合

イオンモバイルでMNP予約番号を取得する場合、マイページなどから申請ができないため、イオンモバイルお客様センターに電話で申し込む必要があります。

  1. イオンモバイルお客様センターに電話で申し込む
  2. MNP転出申込後、イオンモバイルの専用マイページにてMNP予約番号を通知

イオンモバイルお客様センター:0120-025-260
(受付時間:10:30~19:30年中無休)

※MNP予約番号の発行期間:4~5日程度

>イオンモバイルのマイページ

イオンモバイルのMNP転出にかかる費用

  • MNP転出手数料:3000円もしくは8000円
  • 契約解除手数料:なし
  • 月額料金
  • 携帯端末の分割購入

イオンモバイルは音声通話SIMの場合でも解約手数料かかりません。他のMVNOだと解約手数料が発生することが一般的なので、その点に関しては良心的といえます。ただし、解約手数料がない代わりに、MNP転出手数料がかかります。

また、イオンモバイルでMNP転出すると、契約後180日以内の場合にMNP転出手数料が8000円、181日以上経過した場合は3000円がかかります。

OCNモバイルONEの場合

OCNモバイルONEでは会員専用ページ「OCNマイページ」もしくはカスタマーズフロントにてMNP予約番号の取得が可能です。

  • 「OCNマイページ」から申し込む場合>

    1. OCNマイページにログイン
    2. 「解約手続き」をクリック
    3. 「契約内容を以下から選択してください」と記述している箇所は選択せず、その下にある「OCNモバイルONE」を選択
    4. MNP転出メニュー内の「転出手続きをはじめる」をクリック
    5. 必要事項を入力後、3営業日後にショートメールにて通知が届きます
  • 電話から申し込む場合

    下記のフリーダイヤルからMNP予約番号の申し込みを行います。

    カスタマーズフロント:0120-506506
    受付時間:10:00~19:00(日曜・祝日・年末年始除く)

>OCNモバイルONEのマイページ

OCNモバイルONEのMNP転出にかかる費用

  • MNP転出手数料:3000円
  • 契約解除手数料:8000円(最低利用期間内の場合)
  • 月額料金
  • 携帯端末の分割購入

MNP予約番号の申し込みをしてから、3営業日ほど時間がかかります。予約番号はショートメッセージにて通知されます。MNP転出完了後、MNP転出手数料として3000円が解約月に請求されます。

最低利用期間中にMNP転出による解約を行うと、解約違約金8000円がかかるので、マイページなどから契約状況の確認をしておくとよいでしょう。

FREETELの場合

FREETELではマイページよりMNP予約番号を取得できます。

  1. FREETELのマイページにログイン
  2. 「FREETEL SIM」または「フリモバ」
  3. MNP予約番号の発行
  4. SIMの電話番号入力後、送信ボタンを選択

※MNP予約番号の発行期間:4日程度

>FREETELのマイページ

FREETELのMNP転出にかかる費用

  • MNP転出手数料:下記参照
  • 契約解除手数料:なし
  • 月額料金
  • 携帯端末の分割購入

MNP予約番号を発行する際に、MNP予約番号発行手数料が発生します。MNP転出手数料の金額は次の表にまとめましたので、ご確認いただけたらと思います。

MNP転出手数料
契約期間 手数料
契約当月 15000円
契約後2ヶ月目 14000円
契約後3ヶ月目 13000円
契約後4ヶ月目 12000円
契約後5ヶ月目 11000円
契約後6ヶ月目 10000円
契約後7ヶ月目 9000円
契約後8ヶ月目 8000円
契約後9ヶ月目 7000円
契約後10ヶ月目 6000円
契約後11ヶ月目 5000円
契約後12ヶ月目 4000円
契約後13ヶ月目以降 2000円

MNP転出に伴う解約なども含めて「使った分だけ安心プラン」および「定額プラン」では解約手数料がかかりません。一般的なMVNOの解約だと12ヶ月経過するまで一律で9500円ほどの解約金とMNP転出手数料3000円がかかります。

FREETELのMNP予約番号発行手数料の場合、契約当月での解約金は高めに設定してありまが、契約期間に応じて手数料が低くなるので、ユーザーにとって分かりやすい料金体系になっているといえます。

mineoの場合

mineoのMNP予約番号の取得には、マイページから手続きが必要となります。

  1. 下記のURLから「MNP予約番号発行(MNP転出)の方はこちら」を選択
    >MNP予約番号の申請ページ
  2. mineoのログイン画面が表示されるのでログインする

受付時間:9:00~21:00(年中無休)

mineoのMNP転出にかかる費用

  • MNP転出手数料:2160円もしくは12400円
  • 契約解除手数料:なし
  • 月額料金
  • 携帯端末の分割購入

mineoからMNP転出する場合、解約金などは発生せず、MNP転出手数料がかかります。MNP転出手数料は利用開始月から12ヶ月以内だと12400円(税込)がかかり、13ヶ月目以降は2160円となります。

UQモバイルの場合

UQモバイルは厳密にはキャリアのセカンドブランドとしての位置づけですが、MVNOとして同じ括りにされることが多いので、同じくご紹介いたいます。

他のMVNOと異なり、電話とインターネットのどちらかからMNP予約番号の申請が行なえます。MVNOではないので、予約番号の申請からすぐに発行してくれる点がポイントです。

  • 電話の場合

    UQお客様センター:0120-929-818

    ※受付時間:9:00~21:00(年中無休)

    フリーダイヤルに接続すると、音声ガイダンスが流れます。音声ガイダンスの途中でダイヤルキー「2番」→「3番」の順番で押すと、MNP予約番号の取得に関するメニューまでショートカットできます。

  • my UQ mobileの場合

    電話での問い合わせ以外に、WEBオンライン上からMNP予約番号の取得ができます。下記の手順を参考に進めてめていただけたらと思います。

    1. 「my UQ mobile」にログイン
    2. ご契約内容」
    3. 「契約一覧照会/変更」
    4. 「詳細へ」
    5. 「他社乗り換え」

    >my UQ mobileのログインページ

    ※受付時間:9:00~20:30(年中無休)

前述のとおり、UQモバイルはキャリアと同じのため、契約解除料とMNP転出手数料がかかります。契約解除料については、おしゃべりプラン・ぴったりプランの場合、25ヶ月間を契約期間の対象となります。(それ以外のプランは12ヶ月間が対象)

UQモバイルのMNP転出にかかる費用

  • MNP転出手数料:3000円
  • 契約解除手数料:9500円
  • 月額料金
  • 携帯端末の分割購入

契約期間内に解約すると、契約解除料9500円がかかります。ただし、契約25ヶ月目の翌月が更新月に設定されているので、この期間内に解約をすれば、契約解除料はかからない仕組みとなっています。

また、MNP転出に際して、MNP転出手数料3000円がかかるので、できれば、契約更新月に手続きを進めることをおすすめします。

LINEモバイルの場合

LINEモバイルからMNP予約番号を取得するには、マイページから手続きが必要です。

  1. LINEモバイルのマイページにログイン
  2. 各種手続き内の「解約・MNP転出」
  3. 注意事項を確認の上、MNPの予約をする

>LINEモバイルのマイページ

LINEモバイルでは解約する際に、下記住所宛にSIMカードの返却が必要です。万が一SIMカードを紛失、破損した場合などの理由で返却しない場合は、SIMカード損害金3000円が徴収されます。

【SIMカードの返送先住所】
〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前 13-1
ロジポート北柏 501 LINE モバイル株式会社 解約窓口

LINEモバイルのMNP転出にかかる費用

  • MNP転出手数料:3000円
  • 契約解除手数料:9800円(契約から12ヶ月以内の場合)
  • 月額料金
  • 携帯端末の分割購入

MNP転出に際し、MNP転出手数料のほか、契約解除料が請求されます。MNP転出手数料は3000円かかり、利用開始月から12ヶ月以内にMNP転出する場合は、解約手数料9800円が発生します。

楽天モバイルの場合

楽天モバイルのメンバーズステーションにて、MNP予約番号の取得ができます。

  1. メンバーズステーションにログイン
  2. 会員メニューを選択
  3. 登録情報・設定変更
  4. MNP予約番号発行・確認

※MNP予約番号の発行期間:3日程度

>楽天モバイルのメンバーズステーション

楽天モバイルでMNP予約番号の申し込みをした場合、楽天モバイルから通知の連絡が届かないため、メンバーズステーションにログインして確認が必要です。発行には3日程度かかる予定なので、数日したら確認するとよいでしょう。

MNP転出後にSIMカードの返却が必要です。申し込み機種別に返送先が異なるので、発送先を間違えないよう注意してください。また、きちんと返却されない場合はSIMカード損害金が請求されますので、忘れないようにしておきましょう。

  • 申し込み種別【006/007】
    〒107-0052
    東京都港区赤坂4-2-19 赤坂SHASTA・EAST 5F
    楽天モバイルSIM返却係

  • 申し込み種別【008/009】
    〒338-0824
    埼玉県さいたま市桜区上大久保303-1
    物流センターSIM返却係

楽天モバイルのMNP転出にかかる費用

  • MNP転出手数料:3000円
  • 契約解除手数料:9800円もしくは12000円
  • 月額料金
  • 携帯端末の分割購入

MNP転出する場合、MNP転出手数料3000円がかかります。また、コミコミプランを契約の方は、契約から24ヶ月以内に解約すると契約解除手数料12000円がかかります。それ以外のプランにつきましては契約解除手数料9800円となっています。

ワイモバイルの場合

UQモバイルと同じく、ワイモバイルはソフトバンクのセカンドブランドです。MNP転出に関する設定はUQモバイルと似たような手続きとなっています。MNP予約番号につきましても、申込後すぐに発行してくれます。

  • 電話の場合

    ワイモバイルのスマホをお使いの方は、基本的に電話からMNP予約番号を取得します。マイページから#G回線を利用しているモバイル携帯のみでしか手続きができないので、ご注意ください。

    • ワイモバイルの携帯電話から:116
    • 一般電話から:0120-921-156
  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

    上記の電話番号に接続後、ダイヤルキーから「#27」と入力すると、MNP予約番号取得の設定まで進めます。また、ワイモバイルではカスタマーサポートの混雑状況が確認できるサービスがあります。ぜひ、活用していただけたらと思います。

    >カスタマーサポートの混雑状況を確認する

  • My Y!mobileの場合

    一部のスマートフォンのみを対象に、オンラインからMNP予約番号の取得が可能です。対象となる機種につきましては、下記よりご確認ください。

    ※対象機種:EMOBILE 4G・EMOBILE LTE・EMOBILE 3G

    >My Y!mobileのログインはこちら

    受付時間:9:00~21:30(年中無休)

  • Y!mobileショップの場合

    電話やオンラインのほか、近くにショップがある方は、店頭からでもMNP予約番号が取得できます。店頭の場合、本人確認のために免許証やパスポートが必要になるので、忘れないよう気をつけましょう。

    一部の機種については、ショップから手続きが行うものがあります。下記の対象機種を利用してる方は、ワイモバイルカスタマーセンターまでご連絡をお願いします。

    ※対象機種:ケータイ(PHS)、AQUOS PHONE ef、DIGNO DUAL 2、AQUOS PHONE es、STREAM、DIGNO DUAL

    >ワイモバイルのカスタマーセンターはこちら

ワイモバイルのMNP転出にかかる費用

  • MNP転出手数料:3000円もしくは6000円
  • 契約解除手数料:9500円(契約から2年以内の場合)
  • 月額料金
  • 携帯端末の分割購入

ワイモバイルのMNP転出時では、MNP転出手数料のほか、解約手数料がかかります。MNP転出手数料に関しては、契約から6ヶ月以内の場合6000円、契約から7ヶ月目以降3000円の料金体系になっています。

契約解除料については、2年間の契約期間となり、更新月以外の解約は9500円がかかります。

まとめ

MNPでMVNOを利用する際に、交通機関の影響などによりMNP予約番号の期限以降にSIMカードが届くことがあります。その場合は自動的に切り替えが行われ、自動切り替えの日付から請求が発生してしまうので気をつけましょう。

ドコモ、au、ソフトバンクのキャリアでMNP予約番号の取得方法は、下記ページでご紹介しています。
MNP予約番号の取得方法とは?全キャリアの取得方法を一挙解説

TOPへ戻る